郷土料理

浜田の郷土料理

浜田市、三隅町、旭町、弥栄町、金城町の郷土料理をご紹介いたします。昔から受け継がれ、今もなお親しまれている浜田の料理を、ぜひ浜田へお越しの際はご賞味ください。

浜田市

煮食い

sabanigui

・いい伝え♪

 煮食いとはいわば魚のすき焼きのようなもので冬の代表的な料理です。切れるような寒さが続く日本海の夜、寒い部屋でもみんなで鍋をつついていると心も体もぽかぽかになります。普通は生のさばを使いますが手に入りにくい山間部等では、焼いて保存していたさばを使ったり、いわし等で代用していました。地域によっては唐辛子を入れたり、水で煮て『魚と野菜の水炊き』にしていたところも多くありました。

 

材料(4人分)

  • さば
  • 3尾

  • 白菜
  • 300g

  • ねぎ
  • 3本

  • 豆腐
  • 1丁

  • 油揚げ
  • 1袋

  • 糸こんにゃく
  • 1袋

  • 割りしたしょうゆ
  •  

  • ・しょうゆ
  • 1/2カップ

  • ・水
  • 1と1/2カップ

  • ・砂糖
  • 大さじ2

     

作り方

  1. (1)さばを刺身のように切る。
  2. (2)しょうゆ、水、砂糖を合わせて割りしたしょうゆを作り、鍋に入れる。
  3. (3)鍋の真ん中に白菜、ねぎなどの野菜、油揚げ、糸こんにゃくと豆腐を入れ、まわりにさばを入れて煮る。